“自費出版にどれくらいの費用がかかるか分からない”
“文章主体で原稿はもう出来ている”
“自分が出版なんてと思って一歩踏み出す勇気が出ない”

そんな貴方のために、シンプルで明朗なプランをご用意しました。
本の仕様の自由度が少ない代わりに、
比較的リーズナブルな価格設定としました。

本の仕様

自費出版に最適な2種類のサイズが選べます。

①四六判②新書判

【シンプルプランのポイント】

  • ①と②、2つのサイズからどちらかを選んでください。
  • 本文は大扉からプロフィールまでで196ページ以内。モノクロ1色、文字のみ(定型のフォーマットに書いて納品ください)。
  • 表紙にはカラーのソフトカバーがつきます。
  • ISBNコード申請を弊社が代行します。Amazonと当社HPで販売可能です。※校正は誤字・脱字の確認だけになります。
    ※図や写真を入れると追加料金が発生します。詳細はお問合わせ下さい。

 

製作までの流れ

遊タイム出版定型フォーマットで、執筆もラクラク。そのまま形になります。

 

1.打ち合わせお電話、メール、来社による打ち合わせが可能です。製作決定後、半金を入金してください。

 

 

2.原稿制作当社ホームページより定型フォーマットをダウンロードし、執筆してください。

 

 

 

3.原稿納品完成原稿をメールなどでお送りください。当社で簡易校正を行います。

 

 

 

4.最終確認お客様へ最終原稿をお送りしますので、最終確認をお願いします。

 

 

 

5.印刷・製本書籍完成時にご連絡いたしますので、残りの半金をご入金ください。入金確認後、納品いたします。

 

 

流通・販売について

完成書籍は、(1)完全納品 か、(2)Amazon流通、遊タイム出版ホームページ販売するか、を決定していただきます。

1. 完全納品

完全納品の場合は、書籍完成後、著者様宛に1000冊を発送します。

2.Amazon流通、遊タイム出版ホームページ販売

Amazon流通、遊タイム出版ホームページ販売される場合は、以下の手続きがあります。

●流通契約書を取り交わします。

※契約書ひな形サンプル添付

●流通手数料をお支払いいただきます。(amazonと弊社ホームページ販売用流通冊数×定価×10%相当)

例)1200円の書籍を500冊流通する場合、500冊×1200円×0.1=60000円(税別)

●実売分の著作権料をお支払いします。(出版1年後、実売数×定価×30%相当の著作権料をお支払いいたします)

例)もし1年後、200冊amazonもしくは弊社ホームページで売れた場合、200冊×1200円×0.3=72000円(税別)が著作権料となります。残り300冊をお返しいたします。

テンプレート

4種類の遊タイム出版定型フォーマットをご用意しております。

①「四六版サイズ」原稿入力用 テンプレート(Microsoft Word 97-2003 および 6.0/95-RTF (*.doc) 形式)

②「新書サイズ」原稿入力用 テンプレート(Microsoft Word 97-2003 および 6.0/95-RTF (*.doc) 形式)

まずはお気軽にご連絡下さい。

 

自費出版についてのお問い合わせ

自費出版のシンプルプランについて
まずはお気軽にご連絡下さい。

電話でのお問い合わせ

遊タイム出版 営業部
東京 TEL:03-6417-4105
大阪 TEL:06-6782-7700